地元の小さなイベントに装飾しました。

熱くなってきました・・・外に風船を装飾する場合、とても気を使います。

6月2日、大野市で「福祉ふれあい祭り」がありました。一日の小さなイベントですが、沢山の福祉施設のスタッフで作り上げるイベントは、とても暖かい感じがしましたね~

会場の装飾を少しですが参加させていただきまして本当に楽しい思いをしました。感謝・感謝です。開会式には、100個の風船をリリースしました。100個程度では、ちょっと少ないと感じましたが、スタッフ全員でのリリースは、一体感を産みますね!!ウンウン

 

イベント途中で、破損を修復に来たときにびっくり事件がありました。!!

なんと、ステージに見覚えのある人が!!知ってる人は知っている!なんと、あれは「風船太郎さん」ではありませんか。知ってます?最近テレビで見ます。大きな風船の中に入ってジャンプしたりする人です!テレビでは、失敗が多くどちらかというと、イジラレキャラですが、どうやら芝居?本当に楽しくて、こんなに上手なバルーンショー見た事ないな~っと、感動しました。よし!勉強しよう・・